谷亮子出馬

 柔道の谷亮子選手が民主党から出馬と聞いてびっくりしました。

選手を続けて、ロンドン五輪を目指すと聞いて二度ビックリです。

選手を続ければ海外試合や合宿などにも参加しなくてはならないはずですが、そのような状態で国会議員としてやっていけるのでしょうか?
 
 15,6年前、谷亮子さんが吉田秀彦さんに見送られ福岡行きの飛行機に搭乗するところを目にしました。そのころ私は空港で仕事をしていました。

谷さんは搭乗時刻ぎりぎりにもかかわらず、係員に急ぐよう言われてもなお吉田さんに話しかけ手を振り、中々ゲートに向かおうとしませんでした。

グランドホステスさんにも「最後なのでお急ぎください」と言われても、吉田さんに向かって「最後だって。ハッハッハッ」と笑っていました。

周りからは「早くしろよ」と言う声もきこえていたのですが、彼女は自分は何でも許されるという態度でした。

この時のままの彼女なら議員になってほしくないです。というか議員としてやっていけないと思います。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

naka10
2010年05月11日 20:26
全く同感です。議員の中には自らの生活を犠牲に地方回りをしている方もいます。柔道を続けながら国政に携わるなんて論外です。それこそ税金の無駄使いだと思います。私たちの税金が強化費扱いになるのは許せないですね。谷亮子は国民を馬鹿にしていますよね。それを許す夫も相当思考力がないと思います
きん
2010年05月12日 00:52
おっしゃる通りだと思います。日本の政界はそんなに甘いものなのか?金メダルはそんなに軽々しく取れるものなのか?谷さんにがっかりです。

この記事へのトラックバック